お知らせ
ブログ

ブログ

メカジキ

2024年03月02日
『気仙沼沖のメカジキ』 悪天候にも負けずに漁をした船は大きかったのでしょうかね♪ 気仙沼沖の美味しそうな『60キロ物のメカジキ』が入って来ていました♪ 脂もありそうですね♪ ちなみに♪ 宮崎から航空便にて「カツオ」も届きました♪ 宮崎沖の海はそれほど荒れてはいなかったんでしょうね♪ (^∇^)

活〆ベッコウソイ

2024年03月01日
型が良くて美味しそうな『ベッコウソイ』が釣れてきてました♪ (^∇^)

真フグの白子

2024年02月29日
『マフグの白子』 明日から3月♪ もうすぐ春がやってきますね♪ 春になったらやって来る♪というのが、この『フグの白子』もその1つです♪ 一足早く春を告げに来てくれたんでしょうね♪ 今朝トップを切って入荷してきたのは、「山形県警は酒田市」からの「真フグ」です♪ 炭火で焼いて美味しく頂きます♪ (^∇^)

活〆寒アナゴ

2024年02月27日
『松島産活〆穴子』 昨日の水揚げで、 美味しそうなご立派サイズの『松島産活〆アナゴ』が漁れてきました♪ 昨日で良かったです♪ 今日なら漁は無理でしたね。 美味しそうです♪ (^∇^)

春ニシン

2024年02月26日
『春ニシン』 第二弾?♪ 「最近のニシンは、少しずつ脂が抜け始めてきた気がする。」という話も なんとなく聞こえてきていた今日この頃なんでしたが、 今朝の「春ニシン」はナンノナンノ♪ しっかりと脂ものった美味しそうな『春ニシン』がやって来ていました♪ そうそう、ちなみに第二弾と言えば♪ 前回宮崎沖から入って来ていて美味しかった「初カツオ」が♪ 同じ海域から今朝も到着していました♪今回も美味しそうですね♪ (^∇^)

寒スズキ

2024年02月24日
『七ヶ浜沖の寒スズキ』 まだ2月なので、 今の時期はあまり漁れてきませんが、漁れてくる『スズキ』サイズは、 『寒スズキ』と言って脂がのってて美味しいんですよね♪ (^∇^)

鬼オコゼ

2024年02月23日
『鬼オコゼ』 先ずはじめに。 本日は営業しております♪ さて今日は♪ 春と冬休みが旬と言われる『鬼オコゼ』が入荷して来ました♪ 顔つきは強面ですが、食べると美味しいんですよね♪ (^∇^)

活〆ベッコウソイ

2024年02月22日
『活〆ベッコウソイ』 皆さん今朝の大雪は大変でしたね。 市場には何も来ていないだろうと諦め半分で行ったところ、 さすが現代というか♪ 七ヶ浜沖で漁れていた「ベッコウソイ」を 事前に水槽で活かしていたのを活〆にして頂けちゃいました♪ あるものなんですねぇ!と思いました♪そtrも美味しい「ベッコウソイ」♪ (^∇^)

  初カツオと初タコの卵

2024年02月20日
『初カツオと初タコの卵』 宮城の沖合いは強風で大変ですが、 そんな事にはおかまえ無しに、 北海道沖と九州沖から初物がやって来ました♪ 1つは『九州沖から初カツオ』♪大きめサイズの「カツオ」でしたが♪ 初物としては美味しそうな抜群の身質でした♪ そして2つめは『北海道沖から初物のタコの卵』でした♪ こちらも大きめサイズの「水タコ」でしたから♪卵も大きくて美味しそうです♪ 今日は「初物2連発」です♪\(^o^)/

浜茹で水蛸

2024年02月19日
『浜茹で水蛸』 宮城と岩手の県境辺りの沖合いで、 美味しそうで「イイィィ感じの水蛸」が掛かったようで♪ すぐに水揚げして「浜茹で」にされた「水タコ」です♪ 張りと弾力のある「マダコ」の食感とは一味違う「「柔らかな口当たり」♪ 美味しさを噛み締めながらの地酒も好ぃですよね♪ (^∇^)

たらきく(真鱈の白子)

2024年02月17日
『たらきく(真鱈の白子)』 宮城沖の「真鱈」も終盤に入ってきはじめたよです。 という事は 「たらきく好き」としては寂しいのですが、 今季の『真鱈の白子』もそろそろ終盤という蟹になりますね。 では今のうちに♪ という蟹で♪ (^∇^)

真イカ

2024年02月16日
『塩竈沖の真イカ』 今度は宮城塩竈沖から 「ヤリイカ」ではなく、『真イカ』が漁れて来ました♪ やっぱり旬なんでしょうね♪ 「近海の真イカ」♪ 美味しいんですよね♪ (^∇^)

活〆の本鱒

2024年02月15日
『船上活〆の本マス』 いよいよ春到来の兆しですね♪ 北海道十勝沖漁で 今季初物春魚の『本マス』が掛かりました♪ 漁った船は「第八十一雄甚丸」さん♪ 掛かった「本マス」をその場で「船上活〆」。良い状態で塩竈までやって来ました♪ 春を感じますね♪ (^∇^)

小鮟鱇

2024年02月13日
『塩竈沖の小アンコウ』 「大きなアンコウ」は美味しいですね♪ そして「小アンコウ」。 唐揚げにしたら、 身は「小アンコウ」ならではの、軽やかな旨味と、フワッフワとした柔らかな美味しさ なんですね♪ (^∇^)

活帆立貝の稚貝

2024年02月10日
『青森県産活帆立貝の稚貝』 青森県も春が近づいてきたようですね♪ 今季はいよいよここからが『旬の帆立貝の稚貝』の水揚げが始まります♪ 陸奥湾の貝の育ちが良かったのでしょうか? 例年よりも「ちょっと大きめサイズの稚貝」でのスタートとなりましたね♪ 旬を楽しむ、味が濃くて美味しい「帆立貝の稚貝」です♪ (^∇^)

宮城の白魚

2024年02月09日
『宮城沖の白魚』 宮城にも春の兆しが見えて来ました♪ 春が旬の「白魚」ですが♪ 先日までは「福島県相馬沖」での「白魚漁」でした。 しかし♪いよいよ「宮城沖白魚漁」が始まりました♪ 宮城沖でコレが始まれば、もうすぐそこまで春は来ています♪ そこで、 ほんの微力ですが少しでも現在北陸で被災してかなりご苦労されている皆様方への御協力が 出来ればと考えてたところ、 石川県の日本酒醸造蔵さんからの商品入荷がありましたので合わせてお楽しみ頂き、 そして少しでも日本酒を消費しお役に立てればと思います。 被災地の皆さん。頑張って下さい。

夢カサゴ

2024年02月08日
『釣り物の夢カサゴ』 宮城と岩手の海境界域で 「釣り漁」をしてきた漁師さんが、少量でしたが『夢カサゴ』を水揚げされました♪ 「釣漁」物だけあって、「網漁」より鮮度等とっても程度の良い 美味しそうな「夢カサゴ」です♪ (^∇^)

活スクモガニ

2024年02月06日
『活スクモガニ』 正式名称は「トゲクリガニ」という蟹ですが、 宮城では「スクモガニ」と呼ばれているので、今日は「スクモガニ」と呼びます♪ この蟹は春が美味しいと言われていますが、今朝青森下北半島沖から入って来ました♪ 割と小さな蟹ですが、食べた方によっては「毛蟹に負けない旨さだ♪」と言われます♪ 今朝は「活物」で来ているので、茹で上げはさぞ美味しいかと思いますね♪ ( ^∀^)

活〆フッコ

2024年02月05日
『活〆フッコ(鱸)』 暦では「ここから春♪」という「立春」を過ぎましたが、 気温はまだまだ真冬。もう少し寒い日が続くようですね。皆さんご自愛下さい。 そんな今朝は「七ヶ浜沖」から「1mアップの成魚サイズのスズキ」よりも もう少しだけ小ぶりな「フッコ」と呼ばれている大きさの「スズキです♪ 冬のスズキらしく♪脂も、のっているようです♪ (^∇^)

2月のお休み

2024年02月03日
『2月のお休み』 2月のお休みは、2月12日おおお 全日曜日と、7日を含む全水曜日となります。 ちなみに、 23日(祝日の金曜日)は営業させて頂きます♪ 宜しくお願い致します。

2024年02月03日
『ニシン』 冬から春にかけて美味しい「ニシン」の登場です♪ 北海道沖から今朝の市場に入って来ていたのが、 「春告魚(ハルツゲウオ)」と呼ばれている正に今が旬の「ニシン」♪ 旬と言われるだけあって♪ 型も良く♪身も張りがあって♪艶やかで♪脂も栄養もタップリとのっていそうな感じの 美味しそうな「ニシン」です♪ ♪───O(≧∇≦)O────♪

七ヶ浜沖のサヨリ

2024年02月02日
『七ヶ浜沖のサヨリ』 まだまだ寒いからでしょうか?♪ 脂ものって身も締まっている美味しそうな「地魚のサヨリ」です♪ (^∇^)

赤海鼠

2024年02月01日
『七ヶ浜の活物赤ナマコ』 関東以西では 温かい季節に「ナマコ」を召し上がるようですが、 宮城の場合、 地場物ナマコは冬場に漁って市場に出廻わり食べるのが「ナマコ」です♪ しかも今朝は「地物ナマコ」の中でも美味しいと評されている 「赤ナマコ」が水揚げされて来ました♪ (^∇^)

活〆アイナメ

2024年01月30日
『活〆アイナメ』 久しぶりに 七ヶ浜の網に「脂ののったアイナメ」が「活物」で掛かりました♪ 直ぐに「活〆」にしました♪ (^∇^)

白魚

2024年01月29日
『相馬沖漁白魚』 今年の東北の春の訪れは早いのでしょうか? 福島県相馬沖から春の便り♪今期初春の『生白魚』が水揚げされて来ました♪ 早くも東北に春がやって来るようですねぇ♪ (^∇^)

ヤリイカ

2024年01月26日
『岩手沖産小さなヤリイカ』 やはりこの悪天候で宮城沖漁物は今朝も私の目につくところには出て来ませんでした。 そしてそんな今朝の市場で入って来ていた岩手沖漁物を見つけました♪ 中にいたのが、小さ目ですが美味しそうな『ヤリイカ』でした♪ それから、 お知らせしておりましたが、明日明後日はお休みを頂いております。 宜しくお願い致します。 (^∇^)

本日フライでぇないと。

2024年01月25日
『本日フライでぇないと』 この悪天候です。 宮城近海沿岸の漁は出来ませんよね。当たり前ですが今朝の市場もその通りでした。 しかしながら♪ 「宮城の生剥き牡蠣」は事前に出荷の為の検査を受ける為に水揚げ済みでしたので 勿論「生食」して頂けますが、 こんな企画も面白いかと思い♪ あえて本日は『木曜日なのに?♪フライでぇないと!』 と銘打ちまして企画してみました♪ 以前より御要望頂いておりました「牡蠣フライ」も召し上がって頂こうと思います♪ まぁ他にも少量ですが、事前に水揚げされていた 「宮城近海の魚達」も出来る限り「フライでぇナイト」用にご用意してみました♪ ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

タラキク

2024年01月23日
『宮城の真鱈白子』 北海道や東北等で鱈の漁れる地域では、それぞれ色々な呼び方がありますが、 宮城の方言では「真鱈の白子」の事を「タラキク」と呼びます♪ 何故なら、形が「菊の花」のように見えるからだそうです♪ 時期的に今頃が宮城金華山沖等の宮城周辺海域で漁があるので、 真鱈を始め、鮮度が良くて美味しい鱈の白子「タラキク」が頂けます♪ 今朝も入って来ました♪ (^∇^)

真イカ

2024年01月22日
『真イカ』 宮城近海で「ヤリイカ」が漁れて来ましたが♪ 今朝は更に『真イカ』が漁れ始めて来ました♪ まぁ、漁れ始めて来たとは言うものの、まだまだ水揚げ量は少ないようですけどね。 とにかく♪ 塩竈沖から美味しそうな「真イカ」がやって来ました♪ (^∇^)

ヤリイカ

2024年01月20日
『石巻沖のヤリイカ』 言う事無しに 美味しそうな「ヤリイカ」が水揚げされて来ました♪ (^∇^)